すわき後楽中華そば 高島屋で食べました


すわき後楽中華そばは岡山人にとっては子供のころ初めて食べたラーメンではないでしょうか?

40年ほど前にすわき後楽中華そばは全盛で、岡山市内の至ところにありました。
チェーン店も増えており、わざわざおいしいと評判の店に行った記憶もあります。

それが時代とともに店が少なくなって、、、

が、高島屋で発見しました。
地下1Fのたこ八のたこ焼きやさんの横に店ができていました。
なつかしさもあって食べました。
口コミです。

スタンダードな醤油ラーメンを注文。
麺の固さは普通にしました。

エプロンをもらえます。
これは汁が跳ねるて服が汚れるのを防止できてよいですね。

すわきラーメン

極小サイズのコリコリ梅干しは食べ放題。すきなだけ食べれらます。

出来上がってきました。
懐かしい器、スープも懐かしい味です。

シンプルにチャーシューとネギ、メンマが少々乗った具材です。

昔と同様にコショウを少々振りかけて食べました。

美味しいというより懐かしい感じがしますね。
しかし、時代と共に味覚も変わった(口が肥えた)のか昔食べた時の味の感動は覚えません。

また、器が一回り小さい感じもしました。
価格は709円です。

男性ならちょっと物足りないでしょうね。
げんこつおにぎりやギョウザなども別売で販売されていました。
こちらも頼んだらおなか一杯になりそう。

私の中ではすわき後楽中華そばは思い出の店という位置づけにしておきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする