イオン岡山駅前 施設紹介動画最新をYou tubeで見つけた!


イオン岡山駅前 施設紹介動画最新をYou tubeで見つけた!

イオンモールのグランドオープンまで約1か月となりました。
youtubeでイオンモールの外観を含む内部の一部始終の動画が
公開れていました。

【動画書き起こしです】
イオンモール岡山が見据える未来は私、岡山を晴れやかにしてくれる未来、
ここで五感や感性が刺激され、自然と笑顔が増えていく。
毎日笑顔を積み重ねることができることができたら私の未来はどこよりもうれしくなる。
きっと。。。
そんな思いを込めて施設コンセプトは haremachi(ハレマチ)
私の未来をつくるまち。

イオンモール岡山の主な特徴をご紹介します。

岡山県地元企業65店舗と岡山県初出店238店舗を含む356の専門店が集結します。
(イオン内専門店とタカシマヤフードメゾン岡山店を加えると焼く400店舗)が集結

4層吹く抜け、中四国エリア最大級の屋内型パブリックスペース「未来スクエア」、
第2のブランドフロア「haremachi Garden」の2代空間が出現します。
岡山の文化を創造し発信する「おかやま未来ホール
岡山ものづくりを体験体感できる「ハレマチ特区365」を導入

外観について
モールの東側は岡山市のメインストリート市役所筋、
北側には中国四国の交通のクロスポイントJR岡山駅、
西側には山陽新幹線、
岡山駅からは南地下道で連結、
市役所筋北側エントランスには施設のエントランスとして瀬戸内海をイメージした
大きなひさしを設けています。

そこから少し南側へ進むと市役所筋を横断しストレスなくアクセスできる歩道橋を設置、
市役所筋沿いには四季折々の花を植え、ベンチなどを設けて都市の空間づくりを行います。
またカフェ&バールなどのオープンスペースもあり、憩いとくつろぎの空間を提供。
市役所筋南側エントランスには未来をイメージしたシンボルタワーを設置
夜にはライトアップも行われます。

イオンモール館内の紹介
北東エントランスより館内へ入ります。
二層吹き抜けとなっており新しいショッピングモールの期待感を高めます。

そこから北側モールを西側へと進んでいきます。
1階グランドモールが見えてきます。
モール中央には全体的にひろい見通しが確保されています。
続いて西側へ入ります。西側のモールは広いモール幅を確保し
統一した環境デザインを施すことで統一感のあるモールになっています。
西側から南側へすすむとイオンのモールになります。

岡山駅とイオンモール直結の地下2階エントランスから1階へすすみます。
エントランスへは光天井を用いて明るい環境でお出迎えをします。
エントランスを入ると三層吹きぬけのウエルカム空間の
haremachi Gateハレマチゲート。

地下2階からエスカレーターで一気に1階のグランドフロアへ進むことができます。
その先は4層吹き抜けの大空間、未来スクエア
シンボルとなる光の柱の下は、新たな待ち合わせの場所となります。
未来スクエアは最大2000人に収容ができる駅前商業施設として最大級の屋内型パブリックスペースです。
未来スクエア―の1階には日本初の多チャンネルの情報発信機能
haremachi Studioを設置。

続いて2階から3階へ上がります。
未来スクエア3階には岡山県下最大級、300インチの大型ビジョンを設置。
他にも大小50台のデジタルサイネージを設置、独自のコンテンツを中心に
日々日々情報発信を行います。

未来スクエア1階から4階周辺にはおよそ1050席の休憩スペース
(パブリックスペース)を設けています。
3階にはコンシェルジュを常時配置した特別はパウダールームの
haremachi Beaute(ハレマチボーテ)を導入します。
ハレマチボーテ内にはリラックススペースもあり高感度アメニティーを実現します。

4階フードコートは13店舗、約800席の
haremachi Kitchen
(ハレマチキッチン)です。
ハレマチキッチンには未来スクエアを見下ろせる解放的なスペースも有ります。

4階から5階に進みます。
5階の中心には岡山駅前のオアシス空間ハレマチガーデン
haremachi Gardenがあります。
三層吹き抜けのオープンウエアとなっており、四季折々の植物を配置し
、都市の中で季節、太陽、風を感じることができる極上のオアシスです。

夜にはライトアップを行い、日日常の時間消費を提供します。

5階には岡山の物づくりを発信するゾーン、ハレマチ特区365
アトリエがあり岡山の物作りのこだわりを体験、体感でき商品から物作りスピリットを感じることができます。

同じく5階には約600席完備の本格的多目的ホールおかやま未来ホールがあります。
また、日本初の商業施設内のテレビ局OHKまちなかスタジオミルンなど
本格的な文化創造発信拠点が誕生します。

6階と7階には西日本最大級のレストラン街、haremachi Diner
(ハレマチダイナー)6と7があります。
総店舗数38店。中四国エリアを代表する高感度なレストラン街です。

イオンモール岡山ではすべてをゼロベースで見直し、西日本エリアの機関店として
これまでにない岡山の未来の生活スタイルを創造する
haremachiを目指していきます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする